BIOGRAPHY

BIOGRAPHY

都筑章浩 -Akihiro "Abakua" Tsuzuki

Percussionist
Arranger, Composer

1964年9月1日生。東京都出身。
13歳から兄の影響を受けロックギターを弾き始め中学時代、軽音楽部でロックバンドを結成して学園祭などで演奏する。その後カルロス・サンタナのコンサートを武道館に観に行きパーカッションに興味を持ち、16歳でパーカッションを始め、「Rio」というラテン・ポップス・バンドのメンバーになり、数々のアマチュア・コンテストに出場し、「ロック・イン・コンテスト」の全国大会に出場し特別賞を受賞する。その後18歳よりプロとして活動を開始し、数々のアーティストのサポートやレコーディングに参加する。更にはじめて自身のリーダー・バンド「Jubilation」を結成し都内のライヴハウスで活動を続ける。その後、20歳(1985年)コンガ奏者ダニエル・ポンセに影響を受けNew Yorkへ移住し指導を受ける。更にイースト・ハーレムにあるボーイズ・ハーバー・ミュージック・スクールで故フランク・マラベや、キューバ・マタンサス出身のマエストロ、フェリーぺ・ガルシアに学びながら「レイ・サントス・オーケストラ」や「ヘンリー・フィオル」「クロスカレンツ」等、本場のサルサやジャズ・バンドで活動を重ねる。

1993年より再び日本で活動。
松岡直也「バンダ・グランデ」のメンバーに加入、アルバム「ヴィーナスを探せ」(1993)に参加し、全国のジャズ・フェスティバルやツアーに同行する。

1994年、「オルケスタ・デ・ラ・ルス」に加入、アルバム「サボール・デ・ラ・ルス」(1995)、「ファイナルコンサート・アディオス・アミーゴ」(1997)に参加し、ワールドツアー、グラミー賞ノミネートなどを経て解散までメンバーを務める。

2000年、「オルケスタ・デル・ソル」に加入。 アルバム「CARCAJADA」(2002)をリリースし、都内のライヴハウスで活動を続ける。

2000年、キューバのチャランガというエレガントでクラシカルな宮廷音楽を本格的に演奏する、自身のリーダーバンド「COMBOITOS」を結成、都内のライヴハウス等で活動を始め、たくさんの女性から指示を受ける。

2002年、キューバのスーパーグループ「チャランガ・アバネーラ」の元ヴォーカル「ミチェル・マサ」のオーディションに合格し、日本人初、キューバ・バンドの正式メンバーとしてレコーディングに参加する。

2003年「オルケスタ・デ・ラ・ルス」を再結成し、新生デラルス第1弾「BANZAAY!」(2004)にリリース、ニューヨークの「コパカバーナ」の記念すべきライヴやヨーロッパツアーを行い、復活を世界中に印象ずけた。その後、第2弾「ARCO IRIS」(2005)をリリースし、全世界で活動する。

2006年2月、キューバのソンを本格的に演奏するエンターテナー・バンド「SON四郎」を結成、毎月「藤沢INTERPLAY」というライヴハウスでの演奏や、毎年全国ツアーを行う。

2007年、綾戸智恵コンサートツアーに参加し、全国で公演を行う。

2008年、上妻宏光のアルバム「AGATSUMA PLAYS STANDARDS」に参加し、全国ツアーに同行する。

2010年に結成した、ノンジャンル・スーパー・ユニット「SUPER 3」で、全オリジナル曲による初アルバム「SUPER 3」2013年3月1日にリリース。テレビCM等に採用され、初回盤が早々にソールドアウトになる。

2011年に結成した、4つ目のリーダーバンド「CHAPTER-4」を結成、オリジナル曲をはじめ、主に60~80年代の洋楽ヒット曲に傾倒し、そこに独自のスパイスも織り込んだ、メロウでグルーヴィーな多国籍バンド。スティールパンの美しい音色をフィーチャーした、ギター、ベース、パーカッションという異色の小編成グループで、都内ライヴハウスなどで活動する。

2013年、春名正治・松原正樹らから成るファンクバンド「DA・PINCH」に正式加入し、2014年ファースト・アルバム「Da・pinch」をリリースする。

2014年、庄野真代+SUPER 3「カンレキなんか怖くない!」で庄野真代、初の全国ライブハウスツアーを敢行。各地で大盛況を収める。

2015年5月、リーダーバンド「SON四郎」1stアルバム「Para ti」をリリース。CD発売記念全国ツアーを行う。

2015年10月、東京「KIWA」にて、CubaとNYの音楽ドキュメンタリー映画『Cu-Bop』(高橋慎一監督)と自身のバンド「SON四郎」のコラボレーションによる”音楽・映像・食・お酒・ダンスの五感でキューバを楽しむ贅沢なイベント”【Teatro Musica】を企画。前売り券発売早々から完売となり大成功をおさめる。

2015年10月、大阪「SOCORE FACTORY」にて、ラテンミュージックパーティ「SALSA EMERGENCIA」番外編【Teatro Música】を開催。東京に引き続き大成功をおさめる。

2016年5月25日、リーダーバンド「SUPER 3」の全曲オリジナル曲による2ndアルバム「2」(セカンド)をリリースしCD発売記念全国ツアーを行う。

女性ゴスペルグループ「Cocoro*ro」の2016年11月23日に発売された3rdアルバム「Little Birds」に参加し、渋谷Mt.Rainier Hallで行われた20周年記念ライブに出演し大成功を収める。

池田聡&柴矢敏彦の「岩下の新生姜ミュージアム2016クリスマススペシャルライブ」に出演し100名定員のところ約240名以上のお客様が入場し記録的な大成功を収める!



数々のセッション、サポートやレコーディング、講師活動を重ねながら、現在は主に自身のグループ「COMBONITOS」「SON四郎」「SUPER 3」「CHAPTER-4」、自身がメンバーである「ORQUESTA DEL SOL」「DA・PINCH」更に月一度、下北沢「Bodeguita」にて「Cafe Rumba」というグループレッスンの活動に力を注いでいる。


<共演/サポート>

松岡直也/オルケスタ・デ・ラ・ルス/オルケスタ・デル・ソル/DA・PINCH/庄野真代/松原正樹/リリィ/上妻宏光/池田聡/PARIS MATCH/菊地成孔/Weiweiwuu/近藤真彦/野口五郎/少年隊/ジュディ・オング/アグネス・チャン/井上陽水/南佳孝/佐野元春/MISIA/中森明菜/小柳ゆき/綾戸智絵/SOFFet/麻倉未稀/織田哲郎/COCORO*CO …他多数(順不同)